当院の治療方針

  • 治療の流れ
  • 治療費用
  • 症例集
  • 口コミ
  • 歯並びチェック

かわせ歯科

かわせ歯科外観

所在地
〒189-0003
東京都東村山市久米川町
3-27-96
診療時間
9:30~12:30
14:00~19:00
※日曜診療は17時まで
休診日
毎週木曜日、日祝祭日
※日曜日は月1回、
診療しております。
駐車場
あり

ご予約・お問い合わせ:042-393-4470

HOME > 治療について > 床矯正

治療について

床矯正

床矯正治療について

床矯正治療について

床矯正とはあごを広げ歯の並びを整える歯列矯正(プラスチック+金属ワイヤー)のことです。 入れ歯によく似た装置で、幼児でも簡単に取り付け可能です。 固定式のワイヤーは使わないため取り外しが可能なため歯磨きがしやすく、虫歯の危険性が減ります。 顎が狭くて歯がガタガタしている場合、出っ歯や噛み合わせが深いなどの場合に子供の成長を利用して顎を広げたり、顎の成長をよくしたりする治療法。 最も効果的な着用時期は、前歯が永久歯に生え変わったタイミングです。

メリット
  • 子どもの時に床矯正をすることで 、ブラケット矯正をしなくても良くなる可能性あり。 また、抜歯をする矯正をしなくても良い可能性も。
  • 食事時に取り外し可能
  • 虫歯のリスクを下げる
  • 痛みがある時には自分で外せる
デメリット
  • 長時間外してしまうと床矯正装置が合わなくなってしまう。
  • 壊れたり無くしたりしやすい。
  • 決まった日時でネジを回転させる必要がある。(床矯正で顎を広げる場合)
  • 歯ぎしりや噛む力が強いと壊れやすい
  • 装置を外すと戻ることもある

このページのトップへ