小児矯正

小児矯正

当院の小児矯正治療について

乳歯のみ、または乳歯と永久歯が混在しているお子様の矯正治療です。

当院ではお子様の習慣改善・食育にも着目し『予防矯正』にも力を入れています

当院の小児矯正治療について

お子様の歯並びの乱れは、日常生活の様々な要素が作用しています。
状態によっては、永久歯が生え揃いにくくなる場合もあります。
特に小さなお子様の場合、歯並びの乱れとなる原因が食生活にあるケースがほとんどです。

当院では、矯正治療に口腔筋機能療法(MFT)と食育をリンクさせることに着目しています。
矯正装置を使った治療と並行して、口周りの筋機能療法の実施と管理栄養士による栄養指導を行っています。

3歳頃から受け口のお子様の対応が可能です。
早い段階で歯科医師が口の中の状態を確認することで幅広い治療の提案をすることが可能です。
ただ歯並びを綺麗にするだけではなく、その先の生活が豊かにする矯正治療をご提案させていただいております。

当院の矯正治療種類

マウスピース矯正(インビザライン)

当院の矯正治療種類

マウスピース型の矯正装置を使用して行う治療法です。
透明なマウスピースを複数個作成します。
歯並びの段階に合わせてマウスピースを付け替え、少しずつ動かします。

詳細はこちら

ハイブリッド矯正

ハイブリット矯正

・マウスピース矯正(プレオルソ)
・ワイヤー矯正
・歯列幅拡大装置(ポータ)
上記複数の矯正装置を使用して行う矯正治療です。

詳細はこちら