当院の治療方針

  • 治療の流れ
  • 治療費用
  • 症例集
  • 口コミ
  • 歯並びチェック

かわせ歯科

かわせ歯科外観

所在地
〒189-0003
東京都東村山市久米川町
3-27-96
診療時間
9:30~12:30
14:00~19:00
※日曜診療は17時まで
休診日
毎週木曜日、日祝祭日
※日曜日は月1回、
診療しております。
駐車場
あり

ご予約・お問い合わせ:042-393-4470

HOME > かわせ歯科の矯正治療方針

かわせ歯科の矯正治療方針

ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。院長の川瀬信行です。 当院では、歯の健康を取り戻す確かな技術と、患者さんとの丁寧なコミュニケーションを柱に、治療に取り組んでいます。


見た目の美しさと根本的な改善を

長い治療が終わり、歯並びを改善した患者さんの笑顔が、私は大好きです。
外見が変わることで、内面から明るく、健やかになられた様子が、私たちにも伝わってきます。
そんな笑顔を見せていただくたびに、歯科医師としてのやりがいを、心から感じられるのです。

 いっぽうで、歯列矯正の目的・成果は、歯並びを美しくすることだけではないと、私たちは考えています。
きれいな歯並びに改善されることで、虫歯や歯周病のリスクが格段に減少します。かみやすい歯は、食べ物をおいしく感じさせてくれるでしょう。おいしく、何でも食べられるということは、育ち盛りのお子様であれば健やかな成長に、年配の方であれば認知症予防、健康長寿にもつながります。
 
歯並びが悪くなる原因は、骨格をはじめ先天的なものもありますが、昨今では特に後天的な要因による患者さんが、増えているように感じています。
例えば、嚥下の力(飲み込む力)が弱い人は舌の筋力が弱い場合が多く、それが歯並びにも悪影響を与えます。そんな患者さんに、当院では「舌の筋トレ」をご指導しています(舌を出したり回したり、非常にシンプルな動作です)。
歯並びを直接矯正する治療と平行して、原因を根本から取り除くことが目的です。そうしなければ、矯正装置を外した後に、元の歯並びに戻ってしまうケースが、少なからずあるのです(「後戻り」といいます)。  

矯正装置を付ける期間は1~2年でも、ご自身の歯とは一生付き合っていくことになります。通院後の未来も見据えて、「後戻り」しないところまで配慮するのは、専門家である私たちのつとめだと考えています。


患者さんの立場に立ったコミュニケーションを

治療と同じくらい重視しているのが、患者さんとのコミュニケーションです。歯列矯正に限らず、他の治療、相談や説明のあらゆるシーンで、かわせ歯科のスタッフ全員がコミュニケーションを大切にしています。院長である私自身の性分かもしれませんが、患者さんの腑に落ちていないことはないか? 納得しないまま医院を出られていないか? 常に気にかかってしまいます。

永久歯列の矯正には、ふつう1年半ほどがかかります。長く続く治療のビジョンを、患者さんが心から納得した上で、私たちと一緒に決めていただきたいのです。わからないこと、不安なことがあれば、遠慮なくおたずねください。
治療前のカウンセリングだけでなく、治療のプロセスにおいても同様です。私たちは、常にわかりやすく丁寧なご説明を心がけています。

また、矯正治療には保険が適用されません。「健康にお金は代えられない」は確かですが、ご予算の中で最適な治療方針をご提案することも、私たちの大事な仕事です。
金額の上でも、納得いただいた上での治療を旨としています。ご提案する装置や治療法が高額になることもありますが、あくまで選択肢のひとつです。押しつけるようなことは、決してありませんのでご安心ください。

歯列矯正は、私にとってライフワークとも言うべきテーマです。東京医科歯科大学で学んでいた時代から現在まで、最新の医療情報をウォッチし続け、患者さんひとりひとりにとって最善の治療を追求しています。ぜひ一度当院へお越しいただき、何なりとご相談ください。


歯科用3DパノラマCT撮影装置の導入

当院では3Dパノラマ撮影が可能なCTを導入しております。

通常のレントゲン写真と違い、CTスキャンは骨の状態を立体的に捉えることができます。
顎骨の状態が正確にわかるので、歯の移動の予測など矯正治療に関する必要な情報を正確に把握することができます。

また、歯科用CTは照射線量が非常に少なく安全性の高い装置です。3D撮影時の照射量は、通常歯科で使用している小さなレントゲン2枚程度です。(医科用のX線CTと比較すると1/100~1/30程度)


このページのトップへ